このページは、2018年11月11日(日) 埼玉県川越市 かわごえ産業フェスタ「ものづくり×プログラミング こどもステージイベント」で配布した、時のかねペーパークラフトを組み立て方のご案内です。

  1. ペーパークラフトに色をぬる
    部品が使われる場所です。色をぬる時のさん考にしてください。

    イラストや文字など、色をぬるいがいの方法でも楽しんでくださいね。

    「のり」と書いている部分は、組み立てた時に見えなくなります。

    ただし、赤い部分は組み立てても見えますので、わすれずに色をぬりましょう。

  2. ペーパークラフトを切りぬく
    赤い丸が台紙とくっつているところです。
    ここを切りはなしてください。
  3. ペーパークラフトを組み立てる
    [1]
    土台をうらに返して、足 4か所を谷おりにしましょう。
    [2]
    やねの土台 4か所を山おりにしましょう。
    [3]
    やねの先 8か所を山おりにしましょう。
    [4]
    のり11、のり12、のり13の横の線を谷おりにしましょう。
    [5]
    やね1とやね2 4か所ずつを山おりにしましょう。
    [6]
    やね3 4か所を山おりにしましょう。
    [7]
    やね3の のり1 にテープのりをつけ、はりましょう。
    [8]
    やねの先の のり2 にテープのりをつけ、はりましょう。
    [9]
    土台の のり3からのり10の8か所にテープのりをつけ、はりましょう。
    [10]
    土台の のり11からのり13の3か所にテープのりをつけましょう。
    [11]
    のり11からのり13の3か所が台形でかくれるようにはります。
    [12]
    やね1を土台にかぶせます。
    止まるところまで下に下げます。
    力を入れすぎるとやぶれるので、注意しましょう。
    [13]
    同じように、やね2をかねの空間より1cmぐらい上まで下げます。
    力を入れすぎるとやぶれるので、注意しましょう。
    [14]
    やね3のうら 4か所にテープのりをつけましょう。
    しるしはありません。
    1cmぐらいテープのりをつけましょう。

    [15]
    やね3を土台にかぶせましょう。
    かねの空間の下から やね3はさむと上手に入れることができます。
  4. できあがり!